REPAIR

お直し(修理 ・ 修繕)

親から子へ、そして孫へ─。

100年の使用に耐えうる、本物の仙台箪笥。お直しと呼ばれる修理をしながらであれば、半永久的に使用することが可能です。津波の被害を受けた箪笥も、丹念な職人の手仕事によって再度命を吹き込み、新品同様の輝きを取り戻しています。

ひとつの暮らしの道具とじっくりつきあい、思い出と一緒にご家族の歴史をつないでいくお手伝いをさせていただきます。

まずはお気軽にご相談ください。
メールまたは電話にてお問い合せください
TEL:022-302-7527

〒984-0061
仙台市若林区南鍛冶町143(坂の中頃)→ Map

お直しの流れ

  • (1)お電話、メールにてお問い合わせください
  • (2)修理・修繕の内容を確認のうえ、御見積・引き取りに伺います(お持ち込み可・県外の場合は応相談)
  • (3)指物師の手によって金具を外し、漆を削り落とし、木地の割れ等を修繕及び、足りない部分は新規で作成した上で歪み等を調整します
  • (4)指物と平行して錆び付いた金具を火であぶり錆落としをした上で漆にてサビ止めと色つけをします足りない部分がある場合は新規で作成いたします
  • (5)塗師の手によって木肌を調整した上で、30工程以上あり漆塗りの中でも最も手がかかると言われている木地呂塗りを施し、厚みと透明度が高い鏡面に仕上げます
  • (6)金具を取り付けて完成
  • (7)ご指定の場所にお届けいたします
※修理期間は漆の乾燥状況や混雑状況にもよって変わります
REPAIR